前回の続き!


高知検診クリニックでの人間ドック、


チグと夫婦で受けてきました。


ひょっと、
赤子であるうーくんを連れて行けるのか?

チグと交代でみるようにすればいけるんじゃないか?


事前に問い合わせしてみましたが、

●キッズスペースやベッドも無し
●託児のできるスタッフがいない
●親が交代でみるというのも不可
ということでした。


なので、
私の親に頼んで実家で預かってもらうことになりました。




当日は9:30受付でした。


周りの人から、
「受付時間よりもかなり早く行った方がいい」
と聞いていたので、
30分前到着を目標にしていましたが、
当日うーくんに授乳したり
実家に預けに行く道中で渋滞が発生したりしていて
結局20分前くらいの到着に。


まぁけんど平日やし、
そんなに混んでないろう…

9:30の受付で14:30くらいに終わると聞いていたけど、そんなに長くかからんろう…



と思いましたが、
いざ行ってみると
検診クリニック建物内の駐車場は満車!


建物南にあるセブンイレブンの西にある第2駐車場的なところもほぼ満車でしたが、
何とかすべりこみセーフで駐車することができました。


こりゃあ思っちょったよりも
時間かかるかも…と不安になりました。



そして
人間ドックを受けるにあたって
前日の21時以降から絶食。
コップ半分程度の水はOKとのことだったので
それだけ飲んでいました。



まずは一階の受付で、
事前に送られてきて記入していた書類とオプションの用紙、とってきた便を提出。

こちらを渡されるので、
055_deco

荷物と共にこちらを手に持ち
エレベーターで4階へ。


するとスタッフの人がお出迎え。

靴を脱いで入り、
ロッカーで検査着に着替えます。

荷物はロッカーに預けます。

※貴重品は貴重品用のロッカーもあるし、
スマホは手に持っている人もいました。

ロッカーに荷物を入れたら、
鍵をしめて鍵付きのリングを腕につけます。
(銭湯みたい)



着替えるとまずは


①検尿。


通常の検尿と同じでした。



その後、大きな待合スペースでしばらく待機。

雑誌やTVがあり、待ち時間をゆっくり過ごすことができるようになっていました。


みんな検査着を着ているので
なんか異様な光景(笑)


しばらく待っていると呼ばれて
次々と検査をこなしていきました。



②腹囲測定


お腹の周りをメジャーで測られる。




③身長、体重、体脂肪測定


身長も体重も体脂肪も一気に計測できる計測器だったので、上に乗るだけでOK。



④視力測定

コンタクトをつけていたので、
外さないかんろうかと心配していましたが、
装着したままで大丈夫でした。



その後、番号が呼ばれて
3階へ。


⑤血圧、採血

けっこう太い針。長かったし痛かったー!


横に座ったコワモテの男性が
「これ、何回やっても慣れんしこわいがよね~」
と言いゆうのを聞いて
こんな人でもこわいと感じるがや~!
と、ちょっと勇気づけられた(笑)


その後、
⑥聴力検査。


最近聴力に不安があったので心配でしたが、
(チグの声が聞き取れない(笑))
無事に全部聞き取れていました


その後、場所を移し


⑦心電図検診


暗い部屋に入り、
仰向けに寝転び
計測部囲にぽちぽちと機械をつけられ、
開始。
あっという間に終了。


⑧胸部エコー検査


こちらも暗い部屋に入り、
仰向けに寝転ぶ。
妊婦健診みたいにゼリーをお腹にぬられ、
お腹のエコーをとる。

特に内容を伝えられる事も無く、終了。



またまた場所を移し、
今度は


⑨胸部X線撮影。

こちらもあっという間~。


⑩肺機能検査

トイレットペーパーの芯みたいなのを口にくわえて思い切り息を吸ってはいて、吐ききるー!


苦しかった~。


そしてまた、心電図や腹部エコーの部屋の待合に戻り、けっこう待機。


お次は
⑪眼底検査、眼圧検査。

こちらも、コンタクトレンズを装着していても検査できました。
どんな検査ながやろう…と不安でしたが、
眼科でよくやっているような検査でした。
(風をあててくるやつなど)


そしてトリは
胃部X線撮影ーーー!!


バリウムや…!!!


それはまた次回に。


人気ブログランキングに参加しています(^^)
↓↓↓↓↓

高知県 ブログランキングへ
更新の励みになりますので
1日1クリックのご協力よろしくお願いいたします☆