こんにちは~。



image%3A29706


さっき父が来てくれていて、
家に戻って用事をしたり
買い出しに行けたりして
だいぶ用事がはかどりました


ありがたや~✨





さて、前回の続き。




入院と決まってからが
また大変。


いろんな書類に記入。


既往歴やアレルギーの内容、
同意書、付き添い申請。


しかも、基本的に小児は個室入院らしく、
個室代が別途かかるそう。


もちろん乳幼児医療の対象外。


それから
食事代と病衣代も対象外。
テレビや冷蔵庫も有料。
付き添い人のベッド代も有料。



マジでーーー


と、悲鳴をあげたくなった。


前にあっくんが入院したとき、
そうやったっけ?


あのときは私も働きよって
お財布に少しは余裕があったき、
多少の出費に対して何とも思わんかったのか!?


色々な事が頭をよぎりながら、
お金の事なので
一応チグに電話して
相談をした。


「○○○(あっくん)が治ることが一番ながやき、お金の心配はするな。」
とチグ。


頼もしいやないの


ということで、
個室利用の申込書、
病衣利用の申込書記入。


テレビは
テレビカードを購入。
冷蔵庫もテレビカードを使うと利用できる。



今更ながら、
子供の医療保険に入っておけば良かったと後悔。


乳幼児医療受給者証があって
治療費はいらんがやき、
入院にかかるお金だっていらんものとばかり思いよったちや~



今回いろいろと勉強になりました~…。




人気ブログランキングに参加しています(^^)
1日1クリックのご協力をよろしくお願いいたします☆
↓↓↓↓↓

高知県 ブログランキングへ