kayomiの食楽日記

高知在住・2児のママのグルメ&育児日記です。

2016年03月

入院の間のるーちゃん

無事に入院したものの、
気になるのは
これからるーちゃんをどうすれば良いのかということ。


聞くと、
個室といえど
付き添いの大人以外の子供は
日中の付き添いはできても、
夜間は無理なのだそう。

ちなみに、
私は24時間の付き添いが必要。


じゃあるーちゃんは?


何とか一緒に泊まれることも考えたけど、
あっくんがしんどい中、
お転婆るーちゃんを投入すればどうなるか…。

院内を走り回ったり、
部屋と廊下をエンドレスで出たり入ったり、
ベッドにのぼってジャンプしたり…。


想像しただけで恐ろしい。


チグは
年度末の週になるので、
いつも以上に激務の為
帰宅が連日遅くなる予定で
あてにはできない。


チグ両親は現役バリバリで働いているので、
お願いはできない。


実家の母はまだ働いているけど、
父はもう定年退職して
家にいるので、


これはもう
実家にべったり預けちょくしかない!


と決心し、ずっと実家で見てもらっています。



なので
3日前に耳鼻科の待ち合いでるーちゃんとバイバイしてから
一度も会ってません


お見舞いのときに連れてきてくれるかと思いきや、
連れてきてくれず。



●私の顔を見たら、絶対に帰りたがらんなる。

●中途半端に会うと
るーちゃんの精神状態が余計に不安定になる。

という両親の考え。


まぁ確かにそれは分からんでもないけど…。




さみしい。




実家に電話をして
るーちゃんに代わってもらうと、


るー「ままー!もしもし?」


私「もしもし、るー、ママよ元気?」


るー「げんきよ❤」


私「おりこうにしてる?」


るー「おりこうにしてるよ❤」


私「よかった。ママね、あっくんがお首痛い痛いしてるから、まだ帰れそうにないの。もうちょっとおばあの家で待っててくれる?」


るー「いいよ❤」


私「ありがとうるー!だいすきよ!」


るー「るーもだいすきよ、まま❤」



私号泣(笑)



一方のるーは、
実家でのびのびと過ごし、
日中私やあっくんの名前を出すことはなく、
夜中は泣くそうやけど日中は泣くことも全くなく、
私の電話に出た後も取り乱したりはなく、
元気に過ごしているようです。



とはいえ、
そんなるーもまだ2歳半の赤ちゃん。


今まで私とべったり一緒におったのに
急に離されて
絶対にさみしいろうな。


それに、母乳。


月曜は朝一で病院へ行ったので、
それから一度も授乳せんまま
今に至る。


最近は授乳が頻繁やったき、
パンパンに張るかも!?
とビビっちょったけど、
意外と張らずに落ち着いています。


前もって準備もないまま
思いがけない形で
断乳することになりました。


実家でも
おちちを欲しがる様子は全くないということなので、
これがもうやめ時やな、
と私も覚悟を決めた所です。



にしても、
ホントに
実家の両親に感謝&
我が娘は逞しいと思ったことでした。


でも、
一番しんどいのは
病気のあっくん。



これが
家族みんなの踏ん張り時、
成長する時
と思って
乗りきるしかないー!



人気ブログランキングに参加しています(^^)
1日1クリックのご協力をよろしくお願いいたします☆
↓↓↓↓↓

高知県 ブログランキングへ



入院手続きのこと

こんにちは~。



image%3A29706


さっき父が来てくれていて、
家に戻って用事をしたり
買い出しに行けたりして
だいぶ用事がはかどりました


ありがたや~✨





さて、前回の続き。




入院と決まってからが
また大変。


いろんな書類に記入。


既往歴やアレルギーの内容、
同意書、付き添い申請。


しかも、基本的に小児は個室入院らしく、
個室代が別途かかるそう。


もちろん乳幼児医療の対象外。


それから
食事代と病衣代も対象外。
テレビや冷蔵庫も有料。
付き添い人のベッド代も有料。



マジでーーー


と、悲鳴をあげたくなった。


前にあっくんが入院したとき、
そうやったっけ?


あのときは私も働きよって
お財布に少しは余裕があったき、
多少の出費に対して何とも思わんかったのか!?


色々な事が頭をよぎりながら、
お金の事なので
一応チグに電話して
相談をした。


「○○○(あっくん)が治ることが一番ながやき、お金の心配はするな。」
とチグ。


頼もしいやないの


ということで、
個室利用の申込書、
病衣利用の申込書記入。


テレビは
テレビカードを購入。
冷蔵庫もテレビカードを使うと利用できる。



今更ながら、
子供の医療保険に入っておけば良かったと後悔。


乳幼児医療受給者証があって
治療費はいらんがやき、
入院にかかるお金だっていらんものとばかり思いよったちや~



今回いろいろと勉強になりました~…。




人気ブログランキングに参加しています(^^)
1日1クリックのご協力をよろしくお願いいたします☆
↓↓↓↓↓

高知県 ブログランキングへ


病名確定に至るまで2

夜暑かったのに、
3時過ぎからちと寒い…。


あっくんが寝苦しそうに
声を出したり寝返りしたりするので、
ハラハラして全く寝れず。


入院してから
全然熟睡できていないので、
顎まわりに
ポツポツとニキビが



さて前回の続きです。



3/28(月)
起床時、熱は37.2度。

朝一で病院に連れていく事は決めちょったものの、
どの病院にするかで悩む。


あっくんは病院に連れていきたいけども、
健康なるーちゃんまで連れていくのには抵抗が…。



実家にるーちゃんを預けて、
実家近くの
最初に行った小児科に行こうか…。


るーちゃんを連れて、
自宅近くの総合病院に行こうか…。


悩んだけど、
早く診てもらいたかったので
自宅近くの総合病院へ。


朝一で行ったので
すぐに診察してもらえました。


診察の結果、
先生は
「喉はちょっと赤い程度やけど、首がかなり腫れていますね。」

「おそらくですが、喉の奥のこちらからは見えない所に膿ができているのかもしれません。」

「まずは炎症反応や白血球の状態を見たいので、血液検査をしましょう」


血液検査。


あっくん、珍しく泣かず。


結果が分かるまでに3~40分ほどかかるそうで、
それまで待機。


その間、
あっくんは椅子でじっと座り、
るーちゃんはキッズスペースで
楽しそうに遊んでいました。


結果が判明。


炎症反応は
すごく強いわけでもないが、
確かに出ている。


白血球の値も高い。


その後、CTをとるため、
CTの部屋へ。


撮影。


結果待ち。


CTの結果、
やはり喉の奥の内側に膿ができているとのこと。


「喉のことなので、専門は耳鼻科になります。なので、一応耳鼻科の先生にも診てもらって見解を聞いた上で最終的に診断します。」

「病名は、咽後膿瘍で間違いないと思います。」
と先生。


私「い、いんごのうよう??」


初めて聞く病名に驚いた。


先生は
「簡単に言うと、喉の奥の内側に膿ができている病気で、治療は抗生剤を投与し続けることになります。ですので、入院は確実ですね。」


私「治るんですよね?」


先生
「治ります。ちょっと前にも同じ症状で入院になったお子さんがいて、もっと酷い状態でしたけど、ちゃんと治りましたから。」
と笑顔。


その笑顔を見て私も安心する。



それから、耳鼻科の待ち合いへ。



かなりの数の患者さんがおり、
相当な待ち時間のよう。


あっくん、首をしんどそうにしながらも
「ボク、にゅういんするの?」
何だか嬉しそう。


私「そうよ。入院してしっかり治してもらおうね」


あっくん「にゅういんするー」


入院と決まれば、
やることは盛りだくさん。


まずは実家に電話して、
あっくんの状態を説明し、
とりあえずるーちゃんを預かってほしい、
こちらまで迎えに来てほしいことを伝える。


それから友達に連絡。


この一週間、
毎日友達と子連れで遊ぶ予定をいれていたので、
全てキャンセル。


30分ほどして、
父がるーちゃんを迎えに来た。


父「るーちゃんの服とかおもちゃとか、持っていかないかん物があったら持っていくき、今のうちに家に取りに行ったら?」

というので、
まだまだ待ち時間も長そうやし
自宅へ荷物を取りに帰る。


るーちゃんの服、おもちゃ。


私も家に帰る時間がないかもしれんき、
あっくんの寝間着、タオル、ゲーム類、お菓子。


とりあえずつめこんで、
コンビニで
子供たち用のお昼を買って
病院へ戻る。


戻ると、案の定まだ呼ばれてない。


父とるーちゃんは実家へ。


るーちゃんは
普段預けられ慣れているためか、
嬉しそうに
おじいと手を繋いで出口の方へ歩いていった。


あっくん、やっと呼ばれ
診察台へ。


軽く病状を説明した後、診察。


鼻からカメラをつっこんで、
喉の中を見るというので
私もあっくんの手を握って見守りました。


痛いと思うけど、
あっくんは泣きもせずに
じっと耐えていました。


耳鼻科の先生は
「リンパが何ヵ所も腫れていますね。膿もありますが、凄く酷いというわけではないので、そんなに心配はいらないと思います。」


それを聞いてまたちょっとだけ安心しました😃


それからまた小児科へ。


10分ほど待って呼ばれ、病名確定。
と共に、入院決定。



次回はその後の手続き関係について
書きます。



人気ブログランキングに参加しています(^^)
1日1クリックのご協力をよろしくお願いいたします☆
↓↓↓↓↓

高知県 ブログランキングへ




病名確定に至るまで1

こんにちは~


朝からハイテンションだったあっくん。


今やっと寝ました



今回の記事では、
あっくんの病名が確定するまでを書きたいと思います。



まずは、3月24日(木)。


起きてくるなり、
「いてて、首をねちがえた」
と言っていたあっくん。


それ以外に何も症状はなく、
元気いっぱいな一日でした。



3/25(金)
しゅうしゅう家族が高知に来ることになっていた日なので、
朝から実家入り。

「まだねちがえた所がいたい。」
と言っていたあっくん。

「寝違えたのは2、3日たてば治るき大丈夫」
と私。
この時にもっと真剣に聞いてあげていれば良かった、と後から後悔することになります。


私が買い物へ出掛けて帰ってくると、
あっくんの発熱を知ります。

布団で横になっているあっくん。


熱は38.5度。
「またインフルかも!?」
と思って
すぐに病院へ。


評判の小児科へ連れていきました。


診察。
熱以外の症状を聞かれ、
私はこの時
「熱以外は何も症状はないです」
と言ってしまった


先生は、
「胸の音もいいし、喉もちょっと赤い程度やね。」
「インフルBを発症済ってことやったら、インフルエンザではないでしょう。他に症状もないみたいやし、普通の熱風邪でしょう。抗生剤を出しておきます」
という診断。


そして帰宅。


帰宅するとしゅうしゅうが来ていて
あっくんは途端に元気になり、
お昼もぺろりと食べてしゅうしゅうと遊んでいました。


熱も37度前半まで下がり、
「しゅうしゅうと会えるのが嬉しすぎて熱出たがかもね~」
なんて呑気に話しながら
もう良くなっていくと思っていました。



3月26日(土)
午前中に用事があり、
私はるーちゃんを連れて自宅へ。


あっくんはそのまま実家にしゅうしゅうと泊まる予定をしていました。

夕方、実家から電話。

あっくんの熱がまた38度後半まで上がったそう。


迎えに行く。


首が痛いと言うので、
インフル特有の筋肉痛みたいな感じかな?
やはりインフルエンザかも!?

と思い、
土曜の夜も開いている病院を探しました。


電話をすると、
高知市内で3ヵ所あり
3ヵ所のうち
自宅から一番近い病院を選び、
予約を入れてもらいました。


病院へ到着。


インフル検査、AB共に陰性。


ここではやっと
首を痛がっていることを伝えたけど、
先生は
「熱が出たらリンパが腫れて首も痛くなるわ」
と一言。
薬も、前日に処方された小児科の薬で十分対応できるとのことで
終了。


帰宅して夕食。
あまり食べず、あっくん就寝。
熱は38度前半。



3/27(日)
首の痛みがさらに強くなっているそうで、
上も下も横も向けない状態。

熱は37度台前半。


るーちゃんと楽しそうに遊ぶ場面もあり、元気は元気。


でも、
顔の下部分が
外から見ても何だか腫れているよう。


チグと2人で
「おたふくかもしれんね」
と、
今度はおたふく風邪を疑う。


おたふくは、
一応2年半前に予防接種は済ませていたけど、
ネットで見ると
1回の予防接種では完全ではないそうで
可能性としてはあり得る。


私は日曜の時間外での小児科を受診しようとしたけど、
チグは
そんなに緊急性もないだろうし、明日でもかまんろう
と言うので、
病院受診は翌日の月曜に持ち越されました。



長くなったのでまた次回に。



人気ブログランキングに参加しています(^^)
1日1クリックのご協力をよろしくお願いいたします☆
↓↓↓↓↓

高知県 ブログランキングへ



咽後膿瘍(いんごのうよう)の記録。

こんにちは。


これをブログに書くかどうか
悩みましたが、

同じことで悩んでいる人もいるかもしれない、
何か参考、励みになるかもしれない、

それに
自分にとっても忘れてはいけない出来事として
記録に留めておきたい、

そう思って書くことにしました。




あっくん、2日前から入院しています。




病名は
「咽後膿瘍」(いんごのうよう)。


簡単に言うと、
喉の内側に膿ができている状態。


膿が広がると呼吸にも支障をきたしてしまうので、
早期発見&早期治療が必要な病気。


膿は広がるのは早いけど、
ひくのは時間がかかるらしく、

一週間は入院が必要だそうです。



でも
経過はとても良好で、
本人は元気いっぱいです



また次回に詳しく書いていきたいと思います





人気ブログランキングに参加しています(^^)
1日1クリックのご協力をよろしくお願いいたします☆
↓↓↓↓↓

高知県 ブログランキングへ




アーカイブ
Amazonライブリンク
カテゴリー
オイシックス
最新コメント
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC